カードケースの使い方 – Zepirion(ゼピリオン)公式オンラインショップ

カードケースの使い方

アルミカードケース

本革ミニ財布

アルミケースの注意点

・カード同士を重ねて収納しても磁気不良にはなりませんが、どうしても不安な方は、磁気ストライプ同士が重ならないように収納して頂けれは、より安心だと思います。仮に裏面同士重なっても、簡単に磁気データが破損することはありません。試験的に2年以上重ねて収納していますが、破損しませんでした。

また、磁気の強いものに近づけた場合も磁気不良になる恐れがございますのでご注意ください。(クレジットカード会社ホームページより抜粋)

・カードを収納したままだと、スキミング防止機能の関係で、ICカードなどは読み取りできません。

・マネークリップは強固な造りの為、指で開いたりせず、お札を差し込む形で使用して下さい。

・カードを6枚以上入れますとレバーが重くなりますので、ご注意下さい。ポイントカードなどの薄いカードは、重なって出る場合がございます。

・スライドが最初重く感じられる方もいらっしゃるかもしれません。1週間ほど使用頂ければ、ストッパーが馴染み、スライドは軽くなります。カードを何度も高速で抜き差しさせるのも有効です。どうしても重たい場合、カード枚数を減らすと改善されます。

・スライド時に、「カッシャン」と音を立て、カードが引っ掛かかり、スライドバーがスムーズに戻らない場合がありますが、1週間ほど使用頂ければ、ストッパーが馴染み、改善されます。

 

不具合の可能性

下記のような症状がある場合、すぐに交換など対応致します。

・スライド時に、スライドバーが自動で戻らず途中でカードに引っ掛かったままになってしまう。

 

ボディバッグ

ボディバッグの注意点

※商品は輸送の関係で多少変形しております。サブポケットの中に新聞紙や梱包材を入れて膨らませて、1日置いておけば元に戻ります。

閉じる (esc)

Popup

Use this popup to embed a mailing list sign up form. Alternatively use it as a simple call to action with a link to a product or a page.

Age verification

By clicking enter you are verifying that you are old enough to consume alcohol.

検索

カート

あなたのカートは現在空です。
今すぐ購入